シベリアンエクスプレス

テレフォンセックスからリアルセックスに発展した話

time 2017/02/11

テレクラをオナニーするための道具と考えている方は、ちょっと損をしているかもしれません。女性はテレフォンセックスで本気のセックスパートナーを探しているのです。

テレクラを使い出した最初の頃は、正直女性とエッチな話をしているだけでも十分満足していました。ところが、女性が段々興奮してくるのがわかると、自然にテレフォンセックスに突入するものです。

そこで女性と一緒にテレフォンセックスをするわけですが、本気でセックスする感じでヤルと、女性の方からリアルなセックスをしたくて会うことを求めてくる場合があるんです。

主婦が自らコンドーム持参でリアルセックスを求めてきた

平日の休みがあったときに、昼間の1時くらいに、なんとなくテレクラにかけてみたところ、主婦が電話に出ました。最近、旦那とのセックスがかれこれ10ヶ月ほどご無沙汰とのこと。

そこで、僕は慰めるように女性にどんどんいやらしい言葉をかけてテレフォンセックスでイカせてあげたんです。すると、女性の方から「もしよかったら、今から会わない?」ともちかけてきたんです。

旦那さんが飲み会で深夜に帰宅するらしく、早速待ち合わせてラブホテルに行きました。すると、「ちゃんとゴムつけてほしいから」と自らコンドームを1ケース持参。

本当に使い切ってしまうのではないかと思うほど何度も交わりました。リアルセックスに持ち込めることもあるテレフォンセックスならではですね。

テレフォンセックス

日常&グルメ