シベリアンエクスプレス

覚えておきたいパコ友との関係維持の方法

time 2018/10/03

セフレとは、セックスだけをするパートナーのことを言います。原則として、まずは考え方から変えていくことが必要となるでしょう。セフレは、ただのセックス好きな人ってだけではなく、生活に依存している方が多いです。セフレ自体は、色々な目的でなってくれる人が多いということです。

あるセフレはお金のためにセフレになってくれることがあるかもしれませんし、あるセフレは単純に欲求不満だからセフレになってくれるということもあります。ほとんどの場合は金銭や援助を目的としているのですが、それは相手によっても違ってくるので、一概には言えません。

まずは、それらの相手の目的を知ることが重要です。セフレを見つける時、多くの男性は自分を主体として考えてしまいます。自分にとって良い女性は誰か・・・と考えてしまうのです。それは当然なのですが、相手にとっても自分が理想的なセフレになれるのかどうかという点がとても重要となります。特に長く関係維持をしたいという方であれば、そこを考えないと、意味がありません。

パートナーが本当にセックスを求めている時なのか?

セックスを目的にしている男性と愛情に飢えている女性の場合、男性は単純にセックスしたくて呼びつけることが多くなり、女性は恋人のような関係を求めることが多くなるでしょう。そうなれば、関係維持は難しくなります。当然ですが、目的が不一致だと、相手との距離もどんどん離れていくのです。最初は何度か会ってくれる場合もありますが、次第に違う人を求める傾向が強くなっていきます。結果的に、音信不通になるなんてこともしばしばあるわけです。

相手が金銭や援助を目的にしていて、こちらがセックスを目的にしている場合などは、関係も維持しやすいです。なぜなら、お互いに目的を果たすことができるからだと言えます。実際にこちらがお金を払うことでセックスできるから、こちらはセックスができて満足ですし、相手はお小遣いをゲットできて満足できるということです。

結局、セフレというのは利害関係が一致しないと意味がありません。特に相手が満足してくれて、自分が満足できないと関係維持は難しいと言えるでしょう。まずは相手が求めている相手を熟知し、自分の目的に関しても見極めてみてください。
http://sbabfebryr.com/

日常&グルメ